idea 倉庫

最近暇じゃなくなってきた学生がガジェットメインの雑記ブログでそこそこの位置を目指していく

idea倉庫

10月17日〜22まで失踪予定(自分探しの旅学校バージョン)

【超写真多め】 Huawei P10の開封&起動レビュー!!

にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村

キタぁああああああああああ!

書類再確認2回再提出の危機も乗り越えてついにP10が主の家に到着しました。

すでにこの記事を書いている時点で軽く触り終えたんですがまあたまんないですね!

今日は本当に開封と少しレビューするだけですが、明日からは詳しくレビューしていきたいと思います。

なので、明日からは当分P10の記事が多くなると思いますがご了承ください。

だってスマホ代の元取らなきゃね!(取れません)

早速本題にいきましょう!

 

 

 

 

 

 

合わせて見ておくべきP10関係の記事

 

fumiho0330.hatenablog.com

 

fumiho0330.hatenablog.com

 

fumiho0330.hatenablog.com

 

 

本体開封

家に帰ると再配達の手紙が届いていたので慌てて再配達依頼をして14:00ぐらいに到着しました。

美しい…(何がや)

ちなみに主はDMMモバイルが一番安くなりそうだったので契約しました。

みなさんも安く抑えたいならDMMモバイルでの契約がおすすめです。

 

段ボールを瞬殺で開けると、

ヒャッハー(=゚ω゚)ノ

 

箱のデザインが素晴らしいですね。

両側面ともにHUAWEI DESIGNというお洒落な文字が印刷されています。

裏面はこんな感じです。(どうでもいい)

フィルムをはがすのにかなり手間取りましたw(8分)

手触りは主の家の壁とよく似ています。(分かるわけがないw)

皆さんがたくさん持っている高級な物の箱のような手触りです。

 

いざ!開封(。◕ˇдˇ◕。)/

 

うおおおおおおおお!観音開きやぁああああ!

箱の開け方までこだわっているのか…

さすがフラッグシップ!(言いたいだけ)

そして本体を取り出しました。

フィルムがあったのではがしてみた!

良い光具合や…(いい生活感や…)

 でも写真で見るよりかはあまり光っていない印象でした。

落ち着いた光り方なので目立つのが嫌な人でも安心です。

触り心地はまさにぴったりなものがあります。

3Dホログラムシールを爪でカリカリした感じと非常に似ています。(分かるかぁ!)

とりあえず滑りにくく持っていて気持ちいです。

下側は電源やスピーカー、3.5㎜イヤホンジャックがあります。

青色が非常にいいです。

右側面は電源や音量ボタンがあります。

電源ボタンの枠は赤色になっていてワンポイントになっていたり、ざらざらしているので音量ボタンと押し分けがしやすくなっています。

Twiiterのアカウントの対応もそうなんですがHuaweiさんって優しいですよねぇ(*´Д`)

左側面はSIMスロットのみです。

うん。

 

付属品開封

とりあえず電源をつける前に付属品を見ていきたいと思います。

本体を取り出すとその下に付属品が合計3つのパーツに分かれていて入っていました。

紙の表紙で中に入っているものが分かる工夫がされています。

一番左の箱にはケースとSIMピンが入っていました。

そして右にはイヤホン&ケーブル関係。

廉価版のP10liteとは違いSIMピンが分かりやすい位置にありました。(これがフラッグシップだよ( *´艸`))

 

早速ケースを装着!

したがまるごと開いてはいますがかなり薄いですし装着感は悪くないです。

メインまでのつなぎとしても使えますしメインでも全然OKです。

 

このアダプタは急速充電対応なんで大事にしなければ!

 

問題 どっちがP10の純正イヤホン?

 

 

正解は左です。(右はAppleのear pods)

本体以上にパクリ疑惑が強いですねw

明日以降ではこのイヤホンの音質もレビューします。

 

以上で付属品は終わりです。

ケースまでつけてくれるあたりさすがですね!

 

 

起動!

ついに起動します!

 ふつくしい…

言語はもちろん日本語です。

中華性のスマホだから空気読んで中国語…にするわけないじゃん!(一人ツッコミ)

 

基本情報を登録したらついに指紋ID!

P10の指紋の読み取りの速さは異常らしいので楽しみです。

右、左親指を登録しました。

その後は前まで使っていたhonor6PlusからGoogleアカウントを用いてお引越し!

そして…

キタぁあああああああ!

キタぁああああああああああああああああああああ!

ついにこれからの相棒の誕生です!

DMMモバイルのSIMを入れて…(SIMスロットまで青いという徹底ぶり)

 

電池残量を表示するをONにして…

 

今回のP10に追加されたボタンでの操作に仮想ナビゲーションバーから切り替えることでもう完璧です!

 

今日はまだまだ初日なので使い心地が完璧には分からないですがヌルヌル動くという言葉がぴったりで、快適に動きます。

後悔しない買い物になってよかったです。

 

 

 

おまけ カメラ機能を試してみる

前まで使っていたhonor6 Plusと今回を含めいつもこのブログ用の写真を撮っているiPad mini4と比較します。

 

まずhonor6Plusです。

主の目にはこれでも充分きれいなんですがよく見れば端とかが、やや粗い気がしなくもないです。

 

 

次はiPad mini4うんさっきより奇麗なのでは?

さすがいつも使っているだけあって奇麗に摂れました。

 

( ゚Д゚)(唖然)

圧倒的にきれい! なんだこれは!?

iPad mini4でさえあった画像全体にかかる粒粒感が一切ありません。

また、より現実で見えているマウスに近い気がします。

普通の写真でもきれいなんですが今回のP10はモノクロ画像が撮れるということなので早速撮ってみました。

 

いやあああああ奇麗!

適当にとってもこれですよw

写真を撮るのが楽しくなりそうですね。

これからブログで使う写真は基本P10のやつで撮ることにします。

ほかにもポートレートモードやProモードなどもあるのでこれから順次撮っていきたいと思います。

 

まとめ

まだ使って2時間ほどですがなによりも感じたのはカメラと画面の奇麗さですね。

少し奮発して高いP10にして良かったです。

また今まで幅75㎜のくそでかいスマホを使っていたので大きさに感動ですw

ずっと広告を見て待ち焦がれたこの画像も無事ホーム画面にすることができて満足です。

今日は普通の開封レビューですが、明日からは色々どうでもいいことまでレビューしていこうと思っているので乞うご期待!

 

閲覧ありがとうございましたm(__)m