idea 倉庫

最近暇じゃなくなってきた学生がガジェットメインの雑記ブログでそこそこの位置を目指していく

idea倉庫

活動開始!!

【最新6機種】昨今人気のAI/スマートスピーカーまとめ&おすすめランキング!!

にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村

ということで今回は最近どんどん盛り上がってきているAI/スマートスピーカーが増えてきたのでまとめていきたいと思います。

有名どころや日本で発売していないものも紹介するのでそこはまあご理解をね?

 

それでは早速紹介していきましょう!!

 

 

 1.  Amazon Echo

 「echo amazon」の画像検索結果

日本発売:未(年内に発売予定)

値段:約30〜220$

 

AIスピーカーの先駆者として有名なこのEchoというスピーカー、年内には日本でも発売されるようですので非常に楽しみです。

機種のバリエーションも多く最安で5000円以下で買えるのも魅力の一つですね。

AIスピーカーなのでもちろんAIを搭載しています。各社それぞれのAIがあるんですがこのEchoには「Alexa」というAIが搭載されていてピザの注文や対応している照明の点灯をしてくれます。

またこの機種の最大の魅力はAmazonが発売しているのでなんとスマートスピーカーを使って商品名を言うとそれだけでお買い物ができちゃうんです!!(Amazonプライム会員のみ、他にもたくさんの制約はあり)

この特徴が他にもない最大の魅力ですね。

もちろん普通に音楽を聴く機械としても非常に優秀ですので高いスピーカーを買うならお勧めできます。

 

 

↓日本発売していないのですが少し上乗せで先取り購入できます。(約1000円高いだけ)

16800円(送料別)

 

 

2. Apple Home Pod

「homepod」の画像検索結果

日本発売:未(外国では12月に発売)

値段:349$

 

日本はおろか外国でも発売がされていないこのAppleのHome Podですが他社に比べて明らかに値段が高いですよね。

Home PodにはAppleお馴染みの「Siri」が搭載されていてiPhone 6と同じA8チップを搭載しています。

またノイズキャンセリング機能があるなどオーディオ性能も非常に高いです。

特徴としてはApple Musicと連携できるというところですね。

360°に音が流れる特徴的な見た目によりまさにサラウンドな音声を楽しめます。

しかし値段が高いのであえてこれにする意味はそこまで感じられませんね。

もちろん現在は発売していません。

 

 

3. Google Home

「google home」の画像検索結果 

日本発売:済み(10月6日)

値段:14000円、6000円

 

既に日本発売してくれているGoogle Homeです。

見た目はとってもお洒落で下の部分は自由に着せ替えできるのでインテリアとしても優秀です。値段もHome Podよりとってもお手頃です。

Googleアシスタントを搭載しています。

Home PodがApple MusicだとすればGoogle HomeはGooglePlay Musicです。

連携して自由に音楽を聴くことができます。

その他にもカレンダーやニュースを読み上げたり、タイマーを設定したり、テレビ・照明をつけたりもう色々できます!!

現在買うならかなりお勧めのスピーカです。

 

↓ほぼ定価で買うことができますね。

15120円(送料無料)

 

 

4. LINE WAVE

「line clova」の画像検索結果

日本発売:済み(10月6日)

値段:15000円

 

Google Homeと同日に発売されたことによってどちらを買うか非常に迷うことになったこのWAVEですが値段は非常に似ていますね。

御察しの通りLINE Musicに対応していますし、「Clova」というAIも搭載しています。

デザインはなかなか美しく手触りも良さそうです。

特筆することはないですが普通に色々できますw(ここまでくると書くことも少なくなってくる)

来年1月31日まではLINE Music12ヶ月付きかつ12800円という格安価格で発売されているのでおすすめです。

LINE Music12ヶ月が通常で約10000円なので+3000円でAIスピーカーがつくと考えれば非常にお得です。

 

12800円(送料別)

 

5.  SONY LF-S50G

日本発売:未(外国では10月に発売予定)

値段:約22000円

 

名前を気取らないのが素敵なSONYのLF-S50G(個人的には書きにくくて嫌いだw)日本発売は未定です。

Home Podの両側が鉄になったみたいなデザインでTHE・スピーカー!!なデザインをしています。

Googleアシスタント&Chrome Castを内蔵している。

他にも本体に時刻が表示されたり、IPX3程度の防水を備えたり他にはないいろいろな魅力はあるんですがいかんせんまだ情報が少ないのでこれぐらいしか情報がありませんね。

以上でーす(゚∀゚)

 

6. Microsoft Invoke

「ms AIスピーカー」の画像検索結果

日本発売:未(10月22日に発売が噂されています)

値段:199.95$

 

どことなくBOSE感が否めないInvoke、外国発売がちょうどこの記事を出している今日発売予定ですね。(だったら明日記事出せって? 無計画なんだよ!)

Microsoftが出しているので「Cortana」を搭載しています。

このスピーカーは音質に定評のあるHarman Kardon製なので他のAIスピーカーより特に音質にもこだわっているスピーカーと言えますね。

AmazonのAlexaと連携してAlexaの機能も一部使えるようになるそうです。

またエコーキャンセルを搭載していますのでうるさい環境でも音をしっかり判別してくれるようです。

なので例えば、

赤ちゃん泣いたーやべー料理も作らなきゃーでも赤ちゃんを片手に持ちながらスマホでタイマーやりながら飯作れないなーあっでもスピーカーにタイマーは頼めばいいかーあーでも赤ちゃんうるさいからスピーカーにタイマー頼めないかもなーあーあー

的な状況でもしっかりタイマーやってくれます。

まあ詳しい情報は明日からわかるんでそれでお願いしますw(本当になんで今日書いたし)

 

 

以上6機種紹介しましたのでおすすめランキングを紹介します。

 

おすすめランキング

 

  1. Google Home
  2.  Echo
  3. Wave
  4. Invoke
  5. Home Pod
  6. LF-S50G

値段・機能・インテリア性のすべてを考慮して判断しました。

 

まとめ

大手会社がどんどん発売しているのでめちゃくちゃ盛り上がっているAIスピーカーこの先もどんどん需要は高まっていくと思います。

何より1万円前後で買えるのは非常におすすめなポイントです!!

 個人的にはBOSEが参戦してくれると嬉しいですね。

これからも注目していきたいと思います!

 

閲覧ありがとうございましたm(_ _)m