idea 倉庫

最近暇じゃなくなってきた学生がガジェットメインの雑記ブログでそこそこの位置を目指していく

idea倉庫

ガジェット専門ブログのはずがオールジャンルになってきた 9月2日まで失踪予定(自分探しの旅に出ます)

ZenFone AR,ZenFone Zoom S,Moto Z2 Play発表!! 現時点での最安値を調べてみた(順次追加)

にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村

最近日本での発売が決定されたこの3機種を例によって最安値を調べていきます。

今回調べるのは価格のみなので詳しいスペックなどは以下の記事から参照してください。

まだそもそも発売していないので現時点では本当に紹介だけです。

 

↓Zenfone AR、ZenFone Zoom S

www.itmedia.co.jp

 

↓Moto Z2 Play

www.itmedia.co.jp

 

尚3機種同時にこの記事で調べていくため、一つの会社が必ずしも3機種とも用意しているとは限らないためどの機種が扱われているかをZenfone ARでは右にA、ZenFone Zoom Sでは右にS,Moto Z2 Playでは右にMを会社名の見出しの横につけておくので参考にしてください。

また発売されたばっかりなので取り扱っている会社は少ないので順次更新していくのでよろしくお願いします(*- -)(*_ _)ペコリ

 

↓主も買ったP10の最安値調査記事

 

fumiho0330.hatenablog.com

 

 

目次

 

 

 

定価

もちろん買うときに定価で買う人はいるとは思わないですが、どれくらい値引きされているかを知りたい人もいると思うので定価も紹介します。

 

Zenfone AR

メモリ6GB/ストレージ64GBモデルが8万9424円(税込み←以下略)

メモリ8GB/ストレージ128GBモデルが10万7784

さすがフラッグシップというだけ言って高いですね。

特にメモリ8GBモデルはiPhone7以上の値段を誇っています。

いくら8GBでVRなどの対応とはいえこの値段には少し抵抗があるので各社の値引きに期待したいです。(つい最近中国で発表されたOne Plus5は8GBが55800円だった気が…)

ただ、Zenfone ARの付属品にはハイレゾ対応AKG製のZen earやVR BOXも付いているようなのでこの値段で仕方がない気もします。

でも見た目はダサい(´◉◞౪◟◉)

 

ZenFone Zoom S

価格は一律5万9184円です。

メモリは4GB、ストレージは64GBとP10相当ですが値段はP10より10000円以上安いです。

さらにバッテリーは超大容量の5000mAh、ディスプレイはあの有機EL搭載なのでP10にはない魅力も持っています。

コスパ最強スマホと言っても過言ではないですね。

でも見た目はダサい(´◉◞౪◟◉)

 

Moto Z2 Play

価格は5万8104円と今回紹介する中でも最安です。

ただZenFone Zoom Sとの価格差はたった1000円なので各社のキャンペーン次第では全然逆転もあり得ますね。

スペックはそんなに特筆するものはないですが(逆に言えば大体の物はそろっている)最薄部がなんと5.99㎜という超薄型な本体が特徴的です。

ここまで薄いと持ちにくいんじゃないかと疑いたくなるんですが大丈夫なんでしょうか?

またこの製品の純正ケースとしてワイヤレス充電対応ケースも9800円で出るようです。

iPhone8が出る前に少し体験してみても良いんじゃないでしょうか?(そんな簡単に出せる値段じゃないけどw)

でも見た目はダサい(´◉◞౪◟◉)

 

結論:良いけど見た目はダサい(´◉◞౪◟◉)(主主観←読みにくぅっ)

 

 

Nifmoモバイル A

nifmo.nifty.com

 

スマホが安くなると言えば最近はこれ!と言われるほど大人気のNifmoモバイル。

主的にはアフィリエイトを登録していないのでここに契約してもらったら嫌なんですけどしょうがなく紹介しますw(最低)

 

Nifmoモバイルでは現時点ではZenfone ARのみが取り扱われています。

端末の値段は分割払いでは3334円×24×1.08=86417円、一括払いでは80000×1.08=86400円なのでどちらも定価より約2800円安いですね。(6GB/64GBモデルのみ)

分割払いと一括払いの価格差が17円しかないので好きな買い方を選んでいいと思います。

いつもは最大20100円キャッシュバック!とかやっているんですけど今はやっていないので買うのは少し待った方が良いと思います。

ただ在庫は残り少ないそうなので発売後すぐに手に入れたい人は今買った方が良いと思います。

 

 

IIJmioモバイル A S M

www.iijmio.jp

 

なぜちょうど主が広告を持っていない会社が立て続けに出しているかは分かりませんが今回この記事で紹介する3機種全てを出しているIIJmioモバイルさん。

Amazonギフト券での還元によりP10でも最安値を誇っていましたが今回はどうでしょうか?

 

まずはZenfone ARです。

分割払いでは3350×24×1.08=86832円(6GB/64GBモデル)

一括払いでは79800×1.08=86184円

分割払いと一括払いの価格差は700円ほどなのでそこまで買い方を気にする必要はありません。

一括払いではすでにNifmoモバイルより300円近く安いですがさらにここからAmazonギフト券5000円分がもらえるので実質75000円ぐらいと激安です。

Amazonギフト券でケースでも買えばいいのでこれからの出費を抑える面でもここで契約することはお勧めです。

 

次にZenFone Zoom Sです。

分割払いでは2200×24×1.08=57024円

一括払いでは52800×1.08=57024円

まさかの買い方での価格差は0です。

Zenfone ARと同じく定価より2000円ほど安いうえに5000円のギフト券がキャッシュバックします。

安い方の端末でもしっかり5000円キャッシュバックするというのはすごいですね。

 

最後はMoto Z2 Playです。

分割払いでは2080×24×1.08=53913円

一括払いでは49800×1.08=53784円

今回紹介した中でも最も安いかつ割引率が高いモデルです。

しかも…?5000円キャッシュバック!

いやあIIJmioモバイルさんやりますねぇ。

また同時発売されるMoto Z2 Playの目玉ともいえるアクセサリーたち、その名もMoto Modsとの同時購入割引キャンペーンもやっているので注目です。

 

 

公式ショップ A S

Asusのやつの2機種は公式ショップで販売しております。

税込み表示になっているのは親切ですね。

上が8GB/128GBモデルで6GB/64GBモデルです。

定価なのでお得感はないですが現時点では恐ら8GB/128GBモデルを変えるのはここだけなので、どうしてもハイスペックなやつが欲しいという方はここで購入してください。

また6GBの方のモデルだけは純正ケースを付けてくれるようです。(公式ショップで買ってもらえるようにでしょうね)

 

ZenFone Zoom Sは別にここで買う理由はないでしょう。

Asusさんもそう思っているらしくケース+三脚とおまけが豪華です。

今現在SIMを使っている人で端末だけ欲しい人にはお勧めです。

 

 

まとめ

発売日前なので紹介するだけ無駄かもしれませんが一応雑な記事で早めに記事を出すのがモットーですので別にいいでしょう!

NifmoモバイルやIIJmioモバイルで契約したい方はもう少し待っていただいたら広告がつけられるので待ってください(´・ω・`)

各社の取り扱いが始まり次第順次追加するので時々覗きに来ていただけたら幸いです。

 

閲覧ありがとうございましたm(__)m